フォームの作成

アプリの利用目的に合わせたフィールドを配置して、入力フォームを作成しましょう。フォームへのフィールド配置は、ドラッグアンドドロップで行います。

  1. フォームの作成はアプリ設定画面の「フォーム」タブから行います。

  2. 画面左側のフィールド一覧から配置するフィールドを選んで、右側のエリアにドラッグアンドドロップします。

  3. フィールド名や必須入力指定等の個別設定は、配置したフィールドにカーソルを置くと表示される歯車ボタンから行います。

    ボタンの説明

    A:

    フィールド設定画面を表示します。

    B:

    フィールドを複製します。

    C:

    フィールドを削除します。

    次のフィールドは、複製出来ません。

    • id, autonumber, creator, createdtime, modifier, modifiedtime, box, table
  4. フィールドは、フィールドにカーソルを合わせ、変更したい位置までドラッグすることで、自由に位置を変更出来ます。

    同じ行のフィールドは、行をドラッグすることで、まとめて移動することも出来ます。

    次のフィールドは、テーブルに含めることは出来ません。

    • 保存済みのテーブル外フィールド
    • id, autonumber, creator, createdtime, modifier, modifiedtime, box, spacer, table

    テーブル化して保存したフィールドは、テーブル外や他のテーブルには移動出来ません。

  5. フォームの設定が完了したら、「アプリを更新」ボタンを押下します。

フォームの構成は、アプリ保存後も変更出来ます。